fc2ブログ
ようこそ!。 左メニューのリンクから、 山遊び動画「岩石土砂がスキ☆」と アルバム「悪し沢さん良し沢さんの家」もご覧下さい。
クラッチ交換
2009年08月19日 (水) | 編集 |
クラッチ板って、滑ると感じてからどれくらい持ちますかね?
僕のXR230は3年経ちました。
まだ滑ったり、タッチが悪いという感じは無いのですが、
そろそろ換えた方がいいかな~。
大事な時に滑りだしたら困りますもんね。
9819a.jpg
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
スト辺さん、ありがとうございます。
ホルダーとロックナットレンチも買いたいと思います。
マニュアルは、SL230のものでもOKですか?
詳しくは、後ほど連絡させていただきます(^^)v
2009/08/21(Fri) 07:18 | URL  | 悪し沢 #bI54IQj2[ 編集]
パーツ手配
部品交換して安心して頂くに越したことはありません。
早速部品手配しておきますが・・・・特殊工具お持ちですか?
2009/08/20(Thu) 21:41 | URL  | スト辺 #-[ 編集]
>謎さん
詳しいアドバイスありがとうございます。
そうですね、スプリングもヘタルわけですから、
開けてみた方がいいですよね。

開けるなら、交換したいですね~。
ということで交換します。
2009/08/20(Thu) 21:15 | URL  | 悪し沢 #bI54IQj2[ 編集]
>スト辺さん
僕のスロットルワークを把握してくれているんですね!
さすがです。
僕の場合、クラッチは{繋ぐと切る}しかできないので、
自分でもあまり摩耗はしていないと思います。

6速に入れてやってみます。
でも、念のために南牧前に交換したいと思います。
部品とアドバイスをよろしくお願いします(^^)v
2009/08/20(Thu) 21:08 | URL  | 悪し沢 #bI54IQj2[ 編集]
クラッチの滑りの発生機序は大きく分けると二つあって、

1.自然摩耗による使用限界

2.半クラで酷使して黒コゲ

 1.の場合、フリクションディスクとかの物性は変わっていないのですけど、摩耗分だけクラッチスプリングのプリロードが減ってしまうため、負荷が大きくなると滑りだす場合があります。6速とかで確認できるのはこのタイプです。
 こちらは、ジワジワ進行するのでいきなり走行不能になることは少ないですけど、進行していること自体も把握しにくいです。1~3速では少々進行していても体感はまずできません。
6速で体感できる段階になると、既に摩擦材の物性も怪しくなっているのでそこから酷使すると、それが正常ならなんて事のない程度であってもあっさり逝きます。

 2.の場合、急激に摩耗が進むことに加え、フリクションディスクが炭化して摩擦係数自体が極端に下がってしまうために滑ります。走り方で防げるのはこっちです。
 山の中とかレースとかで走行不能になるのは2.のタイプなんですが、1.がそこそこ進行している事がこれを誘発するケースもあるわけです。

 実際問題、普段は何ともなくても走るコース次第でいきなり焼けることはいくらでもあるので、心配なら一度バラして摩耗状態を確認した方がよいです。
万全の状態をキープしたい、という事なら、マニュアルの摩耗量上限を基準に30%以上減ってたら交換したほうが良いです。滑って動かなくなってから修理とかで良い、というなら滑りが出てから対応で良いと思いますけど。
2009/08/20(Thu) 15:48 | URL  | 謎 #EBUSheBA[ 編集]
大丈夫じゃないですか
悪し沢さんのスロットルワークを聞いている限り必要ないと思いますよ。
壊す人は何回でも壊しますし壊さない人は全く壊しません。

心配であれば6速に入れてなるべくゆっくり走ってそこから加速してみて下さい。
スピードに対してエンジンの回転音が不自然にあがってしまわなければ大丈夫です。
この方法がクラッチの滑りを確認するのにわかりやすいと思います。
2009/08/20(Thu) 09:26 | URL  | スト辺 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック