fc2ブログ
ようこそ!。 左メニューのリンクから、 山遊び動画「岩石土砂がスキ☆」と アルバム「悪し沢さん良し沢さんの家」もご覧下さい。
エア入りました&さかやまさんへ
2007年01月20日 (土) | 編集 |
DSC01375.jpg

いや~苦労しました。
チューブパンパン攻撃は、リムにはめる時に潰れてしまうので
長期間やっとかないと無意味ですな(^^;
仕方なくスタンドに持って行きました。
しかし、エア圧はそれほど高くなく、横から抜けてしまいます。
う~ん...、どうしようか考えながらビードが広がるようにモミモミ
していたらポンポンッ!
やった!!
なんだぁ、モミモミすりゃいいんじゃん。次回からはバッチシ(^^)v
しかし、新品ホイールに中古タイヤは悲しい(-_-;)
このタイヤは何度も付けたり外したりしているのでビードがヘロヘロ。
リムに馴染むように、エア3㎏で一週間放置しようと思います。

今日、コメントをいただいた"さかやま"さんの質問にお答えします。
TYSのFフォークのキャップは22㎜の六角棒がないと開けられません。
KLXのRアクスルシャフトの頭が22㎜なので、
それを使えば良いのですが、いちいち外すのが面倒です。
で、専用工具を作りました。
DSC01373.jpg

23㎜のボルトを削って22㎜にします。(22㎜って無いよね?)
で、えぐった部分にスパナを掛け、こんなふうに回します。
DSC01372.jpg

これは良いでしょ?(^^;
プロサスを組む為に外すのであれば、
DSC01374.jpg

六角棒で回せる専用工具が付属されているので、作る必要ないですよ。
外した事がないということは、オイルも換えてないですよね?
1回目は灰色のヘドロみたいなのが出ますので、
早期の交換をお奨めします(^^)v
スポンサーサイト