fc2ブログ
ようこそ!。 左メニューのリンクから、 山遊び動画「岩石土砂がスキ☆」と アルバム「悪し沢さん良し沢さんの家」もご覧下さい。
油圧クラッチ
2007年01月17日 (水) | 編集 |
DSC01353.jpg

かみさんのTYSです。
クラッチはノーマルのワイヤー式から油圧に換えてあります。
{油圧は軽い!}が一番の理由です。
かみさんのはHEBOですが、とにかく軽いです。
初めて握った時は、そらもう驚きました。くにゃくにゃ!!

TYSはクラッチが重いと思います。
YZのワイヤーや、アウターにバネを撒いたやつ、
ステンメッシュアウターのワイヤーのクラッチを握りましたが、
どれも女の子にはつらいと思いました。

HEBOの油圧クラッチのマスターシリンダーはAJPです。
握り代を調整できるのはもちろんのこと、
レバーの距離も調整できるスグレ物です。
レバーもコンパクトで、握りやすい形状です。

これらの理由で、かみさんはワイヤーには戻れないと申しております。
トライアル競技はクラッチレバーから指を放す暇がありません。
クラッチは軽ければ軽いほど良いと思います。

うまくまとまりませんが、
ワイヤークラッチのフィーリングが変わってしまっても、
軽い油圧にした方がトライアルにはいいかなって言いたかったのです。

いつも酔っ払って書いてるので、
変な事を書いてあってもお気になさらずに(^^;
スポンサーサイト